teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


年始の挨拶

 投稿者:  投稿日:2014年 1月 1日(水)18時07分55秒
返信・引用
  新年明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。
 
 

機動戦士ガンダムZZ

 投稿者:  投稿日:2013年12月22日(日)11時39分18秒
返信・引用 編集済
  最近の近況報告で先生が触れていた作品。

「マシュマーの最後」に納得がいかないということでしたが、自分も同感。

イリアや3Dの「その後」にも触れないところが、いかにもいいかげんというかで。

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/anime/8380/1306148278/l50

 

最近の傾向について

 投稿者:  投稿日:2013年10月13日(日)16時17分29秒
返信・引用
   『ダイナスト』上下巻を除いても、遂に年末で「四十巻」を数える、ハーレムシリーズ。

 その最近の傾向として伺えるのは。


 ①全体巻数における、ラルフィント系の躍進とレナス系の後退

 ②西方における、フルセン系の躍進とイシュタール系の後退

 ③相対的に、ますますシリーズの中軸性を増すロレント


 とまあ、こんなところでしょうか。

http://shinseiteikoku.1616bbs.com/bbs/

 

タイタニア 4巻

 投稿者:  投稿日:2013年10月 9日(水)13時45分13秒
返信・引用 編集済
   竹内先生と同様、自分も大いに楽しんだ二十二年ぶりの最新刊。

 そうなってくると先生も注目したという「苦労のイドリス」の設定を生かした、今後の新主人公の登場も期待。

 ショタ系としては当然にゼルファですが、あるいはまた裏掻きの斜め上でラドモース?

http://orvieto.1616bbs.com/bbs/

 

神聖帝国ランキング 主人公(男性)編

 投稿者:  投稿日:2013年 9月23日(月)19時52分30秒
返信・引用
   作品部門の好調もあって、こちらも新調。


 最近の傾向や先生のコメントからして、『ジェネシス』の続編が出そうな感じもありますが、自分としては『ジェネシス2』より、むしろ『ウォーリア』方式で、ニースケンス主役の新作を。

http://vote1.fc2.com/poll?mode=browse&uid=7061065&no=4

 

神聖帝国ランキング 作品編

 投稿者:  投稿日:2013年 8月31日(土)17時51分47秒
返信・引用
  ハーレムシリーズ「四十作」を記念して新調しました。

よろしければどうぞ。

http://vote1.fc2.com/poll?mode=browse&uid=7061065&no=3

 

アルスラーン戦記

 投稿者:JIN  投稿日:2013年 7月14日(日)14時08分11秒
返信・引用
   竹内先生の近況報告でも触れてましたが、『鋼の錬金術師』の作者による、漫画家が開始。

 取合せの面白さもさりながら、エステルの代わりかどうかは不明な、オリジナルのキャラの登場も注目。

 そして最大のポイントは、やはりヒルメスの描き方か。

http://orvieto.1616bbs.com/bbs/

 

竹内先生の近況報告

 投稿者:  投稿日:2013年 6月11日(火)22時32分41秒
返信・引用
  > No.5[元記事へ]

 最新版で竹内先生が実に重要な発言。

 よろしければこちらにどうぞ。

http://shinseiteikoku.1616bbs.com/bbs/shinseiteikoku_tree_p_520.html

 

ハーレムウェディング ~The Sweet Honeymoon~

 投稿者:  投稿日:2013年 6月 8日(土)14時06分14秒
返信・引用
  > No.6[元記事へ]

 本編としても、なかなかに見逃せない部分が初めて登場の今回。

 コミックとして初めて考察系にも作りましたので、よろしければどうぞ。

http://shinseiteikoku.1616bbs.com/bbs/shinseiteikoku_tree_p_515.html

 

神聖帝国エンサイクロペディア

 投稿者:  投稿日:2013年 5月11日(土)15時43分2秒
返信・引用
   自分的に毎日一番楽しんでいる企画。

 コメントは無いにしても、閲覧数の多少で傾向を読めるのが嬉しいところで。


 開始以後の二大レギュラーは、作品としてキャッスル第一作、男性キャラとしてはヒルクルス。

 長らくレギュラーの無かった、女性キャラについては、最近ようやくカーラが定着してきている感じですが、果たしてどこまで持つか。

http://wiki.livedoor.jp/domos/

 

レンタル掲示板
/3