teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


はじめまして

 投稿者:M.S  投稿日:2007年 8月23日(木)21時18分54秒
  やっさんさん、はじめまして。
MSと申します。
さきほどHP拝見しました。制作記にあった、1日零戦気に入りました。製作が滞りぎみの当方はこういったサクさくっとしたくみ上げが必要なんでしょうね。
というわけで1日というわけにはいきませんが帰宅後の数時間でハセのヨンパチBf109G-6を作っております。現在1週間たちますが、あすにはできますのでまた載せますね。楽しみにしといてください。ではでは。
 
 

はじめまして

 投稿者:やっさん  投稿日:2007年 8月23日(木)17時50分12秒
  はじめましてMSさん。
福来屋さんのリンクを辿って参りました。
レシプロ模型好きのやっさんというものです。
メッサーの美しさに感動し、勝手ながら
私のホームページにリンクを貼りましたので、
報告に参りました。

疾風の色でお悩みのようですね。
自分は最近作った隼Ⅲ型は、
オリーブドラブ2:濃緑色:1に若干黒を混ぜて塗りました。
疾風に感じては、茶色味の強い印象がありますねぇ。。

http://www.geocities.jp/yasunaga1003jp/

 

祝G-10完成

 投稿者:ペガサス  投稿日:2007年 1月 9日(火)23時08分21秒
  迷彩のボケ味や汚しがいい雰囲気ですね。疾風たのしみです。

私は、疾風はじめ末期陸軍機の塗装は、ハセガワ指定のオリーブドラブよりもっと緑味の少ない灰茶色と思ってますが、どうでしょうか。色褪せたカラー写真数枚からの印象にすぎないで、確信を持ってるわけではないですが。同じくカラー写真の印象では、緑も何色かあって、通説とも違う気がします。
 

いいですねぇ。

 投稿者:M.S  投稿日:2007年 1月 8日(月)09時16分50秒
  ヴィさん、いいデカールをお求めになったようで。
特に2つめのほうのデカールがうらやましい。
なぜかって?
エーリッヒ・ハルトマンのデカール、しかも珍しい黒チューリップのG-6.
ポピュラーな黒チューリップよりも新鮮さがありますね。
ほしいですな(^^)

売ってないか・・・。
 

ども

 投稿者:ヴィ  投稿日:2007年 1月 6日(土)23時42分23秒
編集済
  M.Sさん
エアロマスターは前のと変らない様なので止めましたが、
トイさんから紹介して頂いたライフライクデカール×2枚にしました。

http://www16.ocn.ne.jp/~lifelike/017.jpg
http://www16.ocn.ne.jp/~lifelike/016.jpg

追伸
通販できると思いますので、此方へ問い合わせては
http://www16.ocn.ne.jp/~lifelike/
 

ヴィさん、ありがとうございます。

 投稿者:M.S  投稿日:2007年 1月 6日(土)22時33分44秒
  ヴィさん、ありがとうございます。
茶色の疾風のカラー写真をさがしていたのでこれはたすかりました。

あれからアエロマスターのデカールはどうなりましたか?
ドイツ機はいったん中断ですが、これが完成したら、ドーラかグスタフをまた・・(笑

TTさん、おっしゃる通り。
もけいですからね、自分がきにいればそれでいいんですよ。

ではでは。
 

 投稿者:ヴィ  投稿日:2007年 1月 6日(土)15時32分56秒
編集済
  TTさん
横レスですが (^^ゞ
褐色に見えるカラー画像を貼っておきますが、カラーとは云え鵜呑みは禁物です。
ただ隣の九九双軽の迷彩色と明らかに色が違いますし、緑系から茶系と色々あったのでは・・・

疑問の事なら此方でお聞きなさるのが宜しいかと思います。
http://www.warbirds.jp/index1.html
http://www.warbirds.jp/ansqn/
 

はじめまして。

 投稿者:M.S  投稿日:2007年 1月 3日(水)12時07分53秒
  はじめまして。TTさん。
疾風の色は諸説いろいろですが、カラーではまだみたことがないです。(茶色の)
知覧にある(1446号機)のは濃緑色ですが、復元前のは茶色だったという説が有力で塗装図も茶色となってます。
復元したアメリカは知っているかもしれませんが、いまだ謎に包まれています。

学研の出版している本には、茶色のカラーチップものってますし、一概に否定はできません。

個人的にはドイツ機のライトブルーが終戦間際には灰緑色ぽい色に変色したのとおなじで、これは、色素の配合率が物資の不足で少なくなり、配合している金属の色を隠せなくなったのとおなじで、日本も一緒のように思います。まぁ、組み立てながら、色について考えていきたいと思います。

http://www1.megaegg.ne.jp/~suke-rumoderu/

 

年越し

 投稿者:がらんどう  投稿日:2006年12月31日(日)01時36分33秒
  DONNAMONDAI-4
企画側が付き合いできないかもしれませんが、恒例行事ということでぜひご参加をお願いいたします。開始は12/31朝からです。
http://fw190a8.hp.infoseek.co.jp/donnamondai07/2007.html
 

完成写真

 投稿者:M.S  投稿日:2006年12月18日(月)14時37分57秒
  街はクリスマスって感じの中、皆様いかがお過ごしでしょーか?風邪など引かぬようご注意ください。

>トイフェルさん
すいません。日本語の読解能力がなかったです。
今度、全ての写真を替えるつもりですので、そのときにまた、ご堪能下さい(堪能できるか?)。
そのときはまた、感想お願いします。

>がらんどうさん
どーもです。
フィギュアのけん、生意気ながら述べてしまいました。貴掲示板にいろいろ書いてますが、軽くスルーしちゃってください!

ではでは。
 

レンタル掲示板
/5