teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


確かに

 投稿者:Kasai  投稿日:2009年 7月15日(水)23時10分45秒
返信・引用
  「忠臣蔵と山口県」の接点、身近な地域の意外な情報に
私も歴史好きの心くすぐる何か(それがロマンなんでしょうね)を
感じますね。
 
 

大内氏の歴代当主の紹介

 投稿者:亀童丸  投稿日:2009年 7月15日(水)22時05分13秒
返信・引用
  大内氏の歴代当主の紹介楽しみです。
香山公園にある大内弘世像は大内氏中興の祖と言われていますね。
また龍福寺にある大内義興像は勇猛さを感じます。

>下松市の「くだまつ」とは百済津(くだらつ)からついたとか、「くだまつ」という言葉そのものが百済国にあったなど…。

初めて知る情報なので心躍る気持ちです。浪漫を感じました。
 

ありがとうございます

 投稿者:南花岡の住人  投稿日:2009年 7月13日(月)21時18分52秒
返信・引用
  Kasai様、「陣所山」の件、ありがとうございます。位置的には末武城山から北山の延長線上(東側へ)と言うことで、何か?ありそうな(あった)気はしますが、この「陣所山」と言う名前自体が先日の「山歩きさん」のホームページで初めて知った次第で、いろいろと思い当たる地図を見ても載っていません(そもそも山の名前が載っている地図がほとんど見あたりません)。たまたま、一時的に陣屋が置かれた事がそのまま山の名前として伝えられたのかもしれませんね、何も資料が見つからないところに逆にロマンを感じます。
 「月刊まるごと周南」、私も周南市在住の友人にお願いして、これまでのを全て譲り受けて読んでおります。天野屋利兵衛の話も事実かどうかと言うことは抜きにしてもそう言う伝承があり、お墓まであると言うのは歴史ファンにとっては心を揺さぶる「歴史」として面白いですね。

http://hikatyan.nce.buttobi.net/jinsyoyama.j.html

 

最近…

 投稿者:Kasai  投稿日:2009年 7月12日(日)22時39分26秒
返信・引用 編集済
  書き込みが増えてきたことに感謝しております。
みどりさんがご覧になった「月刊まるごと周南。」、私も読んだことがあります。
結構楽しめますよね。
私も郷土の歴史を勉強していきますので、一緒に頑張りましょう。

以前南花岡の住人さんがお探しの「陣所山」情報ですが、私もネットで検索しても、
図書館で調べても確かによく分からず仕舞いで…。結局、郷土史の研究家の方に
お聴きしてみました。
先生のおっしゃられるには、もしも仮にその山が古くから「陣所山」というのなら、
これは遺跡であろう…。しかし今回初耳です、とのこと。
山の名称は(他の地名も)後世の人が勝手に変えることも多く、(例えば読みが同じでも
漢字が違うのに…変えてしまったなど)注意が必要とのことでした。
またこの名称が記載されている昔の文献があればよいのですが、とも。
陣所といえばやはり城を意味すると思うのですが、私の持っている山口県の城郭の
どの本にも紹介されていなかったので…。期待薄かもしれません。

とはいえ、下松市では鷲頭氏と大内氏の戦争だけでなく、大内勢力対毛利氏との闘争
もあったようなので、可能性を全く否定することはできませんね。
 

なるほど

 投稿者:みどり  投稿日:2009年 7月 7日(火)07時09分31秒
返信・引用
  kasaiさんありがとうございました。
私が歴史に興味を持ったきっかけは、まるごと周南の陶氏の時代という特集です。
周南市にもいろんな歴史があるんですね。
これから少しずつ勉強します。
 

周南市歴史博士検定について

 投稿者:Kasai  投稿日:2009年 7月 6日(月)23時14分32秒
返信・引用 編集済
  > No.29[元記事へ]

周南市の歴史検定について少し詳しい記事を
確認できましたので、ご報告いたします。
内容は私のHPまで。
 

検定ですか

 投稿者:Kasai  投稿日:2009年 7月 5日(日)19時40分55秒
返信・引用
  > No.29[元記事へ]

みどりさんへのお返事です。

なるほどまだ詳細は出ていないようですね。
しかし周南市の歴史博士検定とは…、ちょっと興味がありますね。
萩市の「萩ものしり博士検定」などは結構知名度もあるので、
そのくらいになればいいですね。

確かに何人くらい集まるのか気になります。
 

第1回 周南市歴史博士検定

 投稿者:みどり  投稿日:2009年 7月 4日(土)10時58分21秒
返信・引用
  はじめまして。歴史好きな私です。

最近になってふるさとの歴史に興味を持つようになり勉強をはじていたところ、
周南市歴史博士検定を知りましたのでお知らせします。
http://www.city.shunan.lg.jp/hp/manabi/
何人ぐらい集まるんでしょうかねぇ・・・
 

がんばってみます

 投稿者:Kasai  投稿日:2009年 6月28日(日)16時49分12秒
返信・引用
  > No.27[元記事へ]

亀童丸さんへのお返事です。

高校時代の歴史の先生に、
「山口県の郷土史を学ぶなら大内氏の歴史をしっかり把握してください。」
と言われたのを思い出します。確かに山口県の中世史には大内氏の興亡なくしては
語れませんし、あれだけ中央志向がありながらも、絶えず拠点を山口から動かさ
なかった歴代の領主に親近感を覚えてなりませんね。

私も亀童丸さんのお気持ちが少しは分かるつもりなので、なるだけ大内氏の栄枯盛衰に
スポットを当ててみたいと思います。たいした情報ではないかもしれませんが、
史料が整い次第少しずつ不定期掲載ですけど…。
 

大内氏の盛衰

 投稿者:亀童丸  投稿日:2009年 6月27日(土)23時08分16秒
返信・引用
  PDFファイル拝見しました。有難う御座いました。
当時新聞で再現されたことを知り私も一度行ったきりでした。

大内氏の事は歴史のブラックホールなのか?毛利氏によって滅亡してしまった大内氏について
もっと歴史の光を当てて戴ければ幸甚です。

2000年の9月1日が450回忌に當たった悲運の武将大内義隆に大変興味があります。
管理人殿の歴史観光ページに築山館跡や大寧寺について情報を戴けたら幸いです。
大変身勝手なお願いで申し訳ありません。今後も宜しくお願いします。
 

レンタル掲示板
/4