teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: 仮想通貨の黒幕とは!

 投稿者:羽曳野1G西川  投稿日:2018年 5月20日(日)12時31分58秒 p2295225-ipngn200801osakachuo.osaka.ocn.ne.jp
返信・引用
  > No.913[元記事へ]

 三菱UFJ銀行の動きを垣間見る記事。
 
 

Re: 仮想通貨の黒幕とは!

 投稿者:羽曳野1G西川  投稿日:2018年 5月20日(日)12時22分6秒 p2295225-ipngn200801osakachuo.osaka.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
  > No.912[元記事へ]

前回の記事では、


「日本で仮想通貨を普及させたいのは誰か?」


というところまでお話ししました。


その黒幕の話をする前に、誰がこの法律を
制定させたかったのかを説明する必要があります。


日本でこの法律を制定させたかったのは誰か・・?


それは“日本のメガバンク”です。


三菱東京UFJ銀行を筆頭に、
みずほ銀行や三井住友銀行などがいち早く
独自の暗号通貨発行の準備を進めています。


あなたは三菱東京UFJ銀行の
有価証券報告書を見たことがありますか?


その有価証券報告書には、
どの株主がどれだけの比率の株を
保有しているのかが書かれてあるのですが、
しっかりと中身を確認するとあることに気がつきます。


それは、外資系銀行や外資系ファンドの
株式保有比率が25%を超えているのです。
そして、外資系銀行やファンドの保有比率が第一位なのです。


つまり、三菱東京UFL銀行の大株主様は
外資系の銀行やファンドであり、
日本最大の銀行、三菱東京UFJ銀行は
事実上の“外資系銀行”なのです。


そして、大株主様である外資系銀行や
ファンドのほとんどはJPモルガンや
ロックフェラー系などの銀行やファンドなのです。


これは何を意味するのか?


事実上、アメリカではJPモルガンや
ロックフェラーがアメリカという国を
支配しているといっても過言ではありません。


経済で世界の頂点に立つ国を支配しているのですから、
実質、世界の経済を支配しているとも言えます。


その巨大財閥が仮想通貨を普及させて
日本の富を奪いにかかっているのです。


事実、三菱東京UFJ銀行の仮想通貨の基盤となる
ブロックチェーンは、JPモルガン銀行が使用していた
ブロックチェーンの中古品のレンタルです。


日本の富を奪うロジックを詳しく説明すると
論文100ページくらいになりそうなので控えます。


ものすごく簡単に結論だけ説明しますと、


「仮想通貨を普及させることで
 日本が生み出す富を
 圧倒的容易に強奪できる」


ということです。


このことにほとんどの日本人は気づいていません。


三菱東京UFJ銀行が新たに構築する仮想通貨の
性質を考えると、事実上、三菱東京UFJ銀行は
日本の中央銀行となります。


そして、JPモルガンやロックフェラー財閥は、
三菱東京UFJ銀行を事実上支配しており、
それはすなわち、日本の中央銀行となった
三菱東京UFJ銀行が彼らに支配されることを意味します。


*実際は現状でも支配されているのですが、
今後はもっと激しく支配されるということです。


彼らのやり口は巧妙なので、
今後、私たちは自分でも気づかないうちに
仮想通貨と接し、仮想通貨が織りなす
経済システムの一員として暮らすこととなります。


仮想通貨やブロックチェーンに
興味がなかったとしても、
知らず知らずのうちに使っている時代がきます。


しかも、もう目と鼻の先まで迫ってきています。


IT革命やリーマンショックのときにも、
世界を代表する財閥の企みが多々ありましたが、
世界を代表する超巨大財閥が、


「仮想通貨を日本で普及させます」


と言えば、確実にそうなるのです。


彼らのパワーゲームの前では、
仮想通貨が嫌だろうがなんだろうが
普及させられてしまうのです。


事実、2017年5月。


改正資金決済法が完全に施行されたため
日本における仮想通貨普及は、
もう誰にも止めることができなくなっています。


仮想通貨の怪しいイメージも、かなり薄れ始めました。


あと3年もすれば、怪しイメージは
完全に払拭されると思います。


日本の事実上の中央銀行が外資に支配されてしまうことが
いいことなのか悪いことなのか、イデオロギー論を
講じるつもりはありません。


私たちはビジネスマンであり、投資家です。


そんなわたしたちが考えるべきことは…


「日本の仮想通貨バブルにおいて
 どのように関わっていくべきか?」


ということです。


仮想通貨は素晴らしいです。


正しくお伝えすると、
「仮想通貨のベースとなっている
 ブロックチェーン技術は素晴らしい」です。


ブロックチェーン技術と仮想通貨は世界を変えます。


IT革命以上のインパクトを秘めています。
(ある意味、ブロックチェーンはIT革命の一部ですが。)


私たちの周りにいる業界の有識者は
数年後までに「産業革命以来の経済革命が起こる」
という共通認識を持っています。


普段は未来の世界情勢について、
意見が食い違うこともある頭のいい人間たちが、
仮想通貨とブロックチェーンが世界を変えるという
予測には満場一致するのです。


ここまではご理解いただけましたでしょうか?


重要なのでもう一度、言います。


1.日本は仮想通貨を通貨と同様の扱いができることを認めました

2.日本は既に仮想通貨バブルの隆盛期に突入している

3.黒幕は世界を代表する巨大財閥

4.ブロックチェーン技術は経済革命を起こす

5.結論、日本では仮想通貨バブルが加速する

私たちはずいぶん前から仮想通貨市場に参入しています。


ビットコインなどのメジャーコインも
かなりたくさん保有していますし、これから
第二、第三のビットコインになるであろう
仮想通貨にも積極的に先行投資しています。


ですから、来たる仮想通貨バブルに備えて
私たちの知識と経験をあなたにも
おすそ分けできればと考えています。


これ以上は長くなりますので、また次回、
仮想通貨バブルへ向けての正しい知識と
関わり方をご説明したいと思います。


次回の記事にご期待ください。


    仮想通貨長者.com SOMEYA

https://www.youtube.com/watch?v=hpvS6k8RVv0

 

仮想通貨の黒幕とは!

 投稿者:羽曳野1G西川  投稿日:2018年 5月20日(日)12時11分14秒 p2295225-ipngn200801osakachuo.osaka.ocn.ne.jp
返信・引用
  FROM:仮想通貨長者.com SOMEYA
仮想通貨バブルが来ています。
皆様は投資家としてこの仮想通貨バブルの
大波に乗る準備をされていますか?
既に日本でも多くの人たちが、ビットコイン、
イーサリアム、リップル、その他の仮想通貨で
大きな利益を手にしております。
仮想通貨バブルという時代の流れに便乗し
巨額の資産を形成する人たちが続出しているのです。
私はそのような人たちを「仮想通貨長者」と呼んでいます。
当メルマガへご登録いただいた皆様もまた
仮想通貨長者を目指す方々であるとお察しします。
だとすれば、まずは仮想通貨バブルにおける
以下の「実情」を把握しておくことが必須となります。
仮想通貨バブルを引き起こした黒幕の正体
仮想通貨を支える新時代のシステム
仮想通貨バブルの次に来る●●●●バブル
仮想通貨で騙されない方法
仮想通貨長者への具体的なステップ
有益な仮想通貨“投資”情報
これから当メルマガでは、
上記の内容を中心に情報配信を行ってまいります。
中でも、一番最初に把握していただきたい実情は
「仮想通貨バブルの黒幕」です。
昨今、日本では仮想通貨に熱狂する人たちが急増しています。
元々、仮想通貨後進国と呼ばれてた日本も今では
世界をリードする仮想通貨大国となっています。
しかし、実は…
その背景にとてつもなく強大な組織が
働きかけていたことを、多くの人は知る由もありません。
彼らの手にかかれば、日本で仮想通貨の
流行を生み出すことなど朝飯前。
それぐらい強大な組織です。
事実、日本は2016年に改正資金決済法の成立で
仮想通貨を“通貨”として認めることになりました。
円以外の通貨が通貨として認められることは
現在の統治体制になってからはじめてのことですが
改正資金決済法を制定させたのも、彼らの力によるものです。
では、その黒幕の正体とは誰なのでしょうか?
この続きはまた次回お話ししたいと思いますので、
楽しみにお待ちいただければと思います。
 

通貨マーケット情報

 投稿者:羽曳野1G西川  投稿日:2018年 5月19日(土)22時32分39秒 p2295225-ipngn200801osakachuo.osaka.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
 
コインマーケット現況

https://coinmarketcap.com/

 

仮想通貨事業者協会

 投稿者:羽曳野1G西川  投稿日:2018年 5月19日(土)22時15分23秒 p2295225-ipngn200801osakachuo.osaka.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
 
仮想通貨事業者協会

下記URL参照

https://cryptocurrency-association.org/member/

 

仮想通貨についてマスコミ報道が過熱気味です。

 投稿者:羽曳野1G西川  投稿日:2018年 5月19日(土)21時56分24秒 p2295225-ipngn200801osakachuo.osaka.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
  仮想通貨の現状(2018.3現在)が参考になります。

一般社団法人日本仮想通貨交換業協会 発行

下記URL参照

https://www.fsa.go.jp/news/30/singi/20180410-3.pdf

 

P2P&ブロックチェ=ン 

 投稿者:羽曳野1G西川  投稿日:2018年 2月26日(月)11時51分33秒 p2295225-ipngn200801osakachuo.osaka.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
  これらを解説しているサイト:

P2P&ブロックチェーン

https://www.newscrypto.jp/articles/5499

 

結局は金次第?

 投稿者:羽曳野1G西川  投稿日:2018年 2月13日(火)13時29分6秒 p2295225-ipngn200801osakachuo.osaka.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
  2チャンネルの評価は投資価値があるか?考えてみてください!

ところで、仮想通貨で得た所得は「雑所得」で申告です。


この手にひっかかるな!

・・・でした。
 

苫米地英人のブログ

 投稿者:羽曳野1G西川  投稿日:2018年 2月13日(火)11時43分34秒 p2295225-ipngn200801osakachuo.osaka.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
  先日TV報道で投機目的の仮想通貨でない仮想通貨(*)の発行に向けた動きがあるニュースが流れたが、全く投機筋から狙われない暗号通貨は社会にとって金融業界の将来を占う大事件になりうる。先ずは専門家のブログを読み込もう。苫米地英人博士という人物のブログが役に立つかも?ちょった待った・・・2CH の方も見たら
*印
ZENとか言っていた。
 

DMMマイニング情報

 投稿者:羽曳野1G西川  投稿日:2018年 2月10日(土)13時57分7秒 p2295225-ipngn200801osakachuo.osaka.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
  DMMのマイニング

https://bitcoin.dmm.com/lp/002?utm_campaign=admg_8347_11746_293569_293662&utm_content=btc&utm_source=google&utm_medium=cpc

 

レンタル掲示板
/90